モンティチアーノ(Monticiano)<2>

サン・ガルガノ礼拝堂(Cappella di San Galgano)の次は、サン・ガルガノ修道院(Abbazia di San Galgano)を見ます。

2019年4月の営業時間は9:00-18:00でした。建物の中に入るには入場料がかかります。

駐車場から修道院へと南に伸びる道を歩くと、緑の平野の向こうに修道院が見えます。

道を歩きながら南東方向を向く

そして丘の上には礼拝堂。

道を歩きながら北東方向を向く

とても気持ちの良い道です。

まっすぐに伸びる道の突き当たりに建物があって、バルが営業してました。

開いてて良かった

一休みしたところで、修道院へ。

見えているのは、修道院のファサード
近づきます

屋根が無いんです。

向かって右(見えている建物の南側)に入り口があります。

写真右の木を左に曲がると入り口

振り返ると、南壁。

屋根がないもんだから、窓からきれいな青空が見えちゃってます。

写真正面が入り口

修道院の建物は13世紀のゴシック建築。14世紀の飢饉や疫病以降は衰退してしまい、すっかり廃墟のようになっていますが、近年では屋根が無くて壁だけって所がかえって評判をよんで大人気なんです。

私は迷いましたが、中には入りませんでした。来た道をもどってファサードを通り越し、修道院の東側へ。

北を向くと、丘の上にロマネスク様式の礼拝堂が見えます。

修道院を振り返ると、薔薇窓だったんだろうな、という丸い穴から青空が見えました。

東側

サン・ガルガノ修道院(Abbazia di San Galgano)、壮麗なコシック建築の夢の跡です。

私はシエナのAirbnbに戻り、スポーツ観戦から戻った夫と再会して夕食。それぞれの週末の土産話で盛り上がりました。ピエヴェ・ア・ソーカナ(Pieve A Socana)の食料品店でラウラさんから買ったワインを飲みながら。

4月29日(月)に訪れたのは5箇所。
18. ポンテ・アッロ・スピーノ(Ponte allo Spino)
19. トッリ(Torri)
20. マッサ・マリッティマ(Massa Marittima)
21 ~ 22. モンティチアーノ(Monticiano)

グーグルマップを編集して訪問番号を加えました。

この日も、とても良い一日でした。

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。よろしければポチお願いします。


芸術・人文ランキング

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です